スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなかでござる


グレープフルーツとカルピスって意外においしいです。

あとコンビニのホットケーキでは一番ファミマのがおいしい気がする。

クレープは31のが好きだなあ…


今週中に小説更新しないこともないかもです。それにしてもリアルタイムが忙しなくて泣きそうです。バイトをしたことによりこんなに生活バランスが崩れるとは思いもしませんでした。世の人たちはバイトも勉強も部活もきちんとやれててほんとにすごいですね。わたしはだめです。身体が保ちません。精神ももたないかな…

職場でずっとラジオが流されてるんですが、七時くらいに流れる通販の販売員の女の人の声としゃべり方とイントネーションと、とにかく全てが不快きわまりなくて拷問です。あと、ラジオで毎回毎回流れるとある曲がものすごく嫌いなのに毎日流れるので不快すぎてノイローゼになりそう…曲変えてほしい。

多分、いつも声優さんの声とかばかり聞いてるから、そういう耳に心地よい音以外を受け付けられなくなってるんだと思います。

ただ一つ思ったのは、たいして好きなわけではない曲を、定期的定時に毎日聞かせられていると、その曲を聞くことに耐えられなくなり、大嫌いで不快になってしまうものなんだなあ、と。

嫌な音を延々聞いていなければならないともしかしたら人間は気が狂うんじゃないですかね。脳に記憶能力があるせいで、ずっと聞いているうちに、その音が鳴っていない時にもまだ鳴っている錯覚を起こしますし。

まあ、いつも目覚まし時計の音で起きてると、まだ鳴っていないのに鳴った気がして飛び起きてしまう反応に似てるのかも。

何が言いたいのかわかんなくなってきましたが、結論的に言うと、

嫌い、と認識することは、本当は嫌なものを『快』だと認識するように発想を転換する場合よりもずっとストレスを回避する反応なんですが、『不快』だと認識してしまったことで今度はアレルギー反応みたいに、もうほんの少しでもそれ以上耐えられなくなる。

逆に『快』だと思い込むことによって心や身体にかかる負荷はかなり大きくはなるけれど、その分同じ状況に面しても耐えることはできる。

…のような気がしました。



…………



いや、あれです。小説のネタになるなとつい思っちゃって\(+×+)/

というかちょうど、『砂の時計台』のハッカリの立場はそういう感じなので使えるなと思っちゃったというか。

あと、さっきも言ったみたいに、嫌いなものを嫌いだと認識することで人は一時的に楽になるわけで、つまりそうすることでストレスから一旦解放されるわけなんですが、同じように『好き』だと認識したときの快とその状態は少し似ているわけで、『嫌い嫌いも好きのうち』というのは、脳の機能的にもわりとあてはまる事象なのかな、とかも思いました。


………すみません、全部皿洗いしながら考えていたことです。


スポンサーサイト

らくがき






「砂の時計台」イメージ絵。

ダフネのイメージ花は白いコスモスという設定があります。

最近リアルが忙しくて気が休まらず更新できてませんが、このお話とかしこしこ書きためてはいます。

単に縛られてるオリヴァロが書きたくて書いたんですが、ポージングはわたしには無理だったですな。

ちなみにヒケがもってるのは林檎でオリヴァロは煙の糸に縛られてる感じなはずです。


「砂の時計台」更新しました。

砂の時計台 Ep.4

ちょっと話進んだ・・・かな?
なるべく短く終わらせたいんですがなかなか設定が複雑なせいかうまくまとまりませんね。

新キャラさりげなく登場しちゃいました;;;


詩。

今日は小雨の曇りで天気が悪いですね。その景色見て何故か思いついた詩です。あとで詩専用のブログに格納します。

それにしてもまったく天気と関係ない(笑)

解釈はご自由に。

------------------------


『硝子瓶とコルク』


僕は瓶だ

透明な瓶だ

少し ラムネ瓶のように薄く青く色づいているかもしれない

それでも僕はただの瓶だ

人間であった時のように

顔というものも持たず

ただ妙に丸くなめらかな光沢を放つ透明な存在でしかない

そうだ 僕らはみんなきっと初めから

ただ広く大きい深い海の中で漂っていた瓶だった

けれどあの頃には僕らには核があって

誰かが大事な想いを書いて 紙に丸めてコルクで栓をした

だけどいつの間にか僕らは届けるものを

誰かに託される想いも失って

役割を終えた瓶は 何をしたらいいか自分で決めなくちゃいけなくなったんだ

どこまで流されていくか それは僕達の意志なんだ

だけど透明で

光が無ければ輪郭さえ消えてしまう僕らは

歩む先の道端に落ちてるいろんなものをがむしゃらに拾って

僕らの表面に貼り付けていくんだ

まるで貼り絵みたいだ

色んな広告紙も新聞紙も

写真も海藻も

とにかくいろんなものを貼っつけていって

存在がありますようにと ただ切なく願いながら

いつしか綺麗なモニュメントになれるんだ

なれたんだ


だからお願い

僕から鱗を剥がさないで

僕から僕の由縁を軌跡を

今まで拾ってきた大事ながらくた達を

どうか奪わないで

たとえただの広告紙 ただの塵紙でも

君にとってはただの意味もないごみなんだとしても

お願い 僕から剥がしていかないで 僕を剥き出しにしないで

痛みがあるよ

もしもひびが入ってしまったらもう僕には直せない

綺麗な表面のままでいたいんだ

どんな小さな傷もほしくない

僕の鎧を衣を

とらないで


それとも僕は僕らは生まれた時のように

ただの瓶になって

だれかが大事な想いの紙片を入れてくれるのを

僕に瓶としての意味をくれるのを

待ってたのかな

授業中のらくがき

今日は2限から4限まで発生学だったのですがプリントもらえなかったせいでまったく授業についていけなかったので自棄になってらくがきしかしてませんでした。だって昨日眠れなくて徹夜だったんだぜ。寝ないように必死だったんだと言い訳してみるオワタ自分\(^p^)/

正味270分ほどで生み出されたらくがきたち。たたみます。もちろんちゃんと授業だって聞いてましたよ、ただ、書きこむプリントがなかったので覚えるのを放棄しただけで・・・


続きを読む

目眩う…


この壁見ると必ず焦点が合わなくなって目眩がします…in 大学病院

…どうなのよ、病院なのに(^_^;)


「青電燈」イメージ画。

CADHMW5C.jpg

CAUWVFD1.jpg

バナーにできないかなと思ってるんですが構図的に難しいかな・・・

考えれば考えるほど悲しい話にしかならなさそうでうんうん唸ってます。


続きを読む

「ウラノスの地図」更新しました


前回の更新からずいぶん時間が経ってしまいました。

ウラノスの地図 Ep.1

なんて言うか、書いていて思ったのですがなんとなく今までと雰囲気違うのかな?うまく言えませんが・・・

ぼちぼち続きを書いていこうと思います。
それにしてもヘロの周りの人間関係って危ういバランスですね・・・でもわたしのせいじゃないもん、ヘロが勝手にした結果だもん・・・と言い訳してみる(爆)


P.S.なんだかリアルが忙しなくて気が休まりません・・・


ツイッターで回ってきた恐ろしい謎かけ

問題「父1名、男子2名、母1名、女子2名、魔女1名、犬1匹。目の前に川があり、船が1艘。船は2人のりで運転できるのは父、母、魔女のみ。父は母がいなくなると女子を殺す。母は父がいなくなると男子を殺す。犬は魔女がいないと全員殺す。全員死なさず川を渡る方法は?」

こういうの、青い鳥文庫の「パスワード」シリーズでよくありそうですね。あれまた読みなおそうかな・・・



続きに私の考えた回答例を反転させておきます。


続きを読む

新生ルパン違和感ねえええええ



びっくりだ・・・!!

fd5a0b24-s.jpg

まさに困った時の山寺。

そして沢城さんと浪川さんすげえ。地が全然出てない。声優さんってこんなにすごかったんだなとあらためておもいました・・・


プロフィール

三編めれ

Author:三編めれ
創作小説を書くのが生きがいの凡人です
リハビリ中

Novels
wreathclock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Banner
死神と少女 応援中! 死神と少女 応援中! Are you Alice? 絶対迷宮グリム ~七つの鍵と楽園の乙女~ KINGDOM HEARTS Birth by Sleep KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。