スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返信

コメントありがとうございました。
創作者の端くれとして不甲斐ない自分に落ち込んでいたところだったので、メールでコメントが届いてとても嬉しく拝見させていただきました。

お心当たりのある方は続きからお読みください。


続きを読む

スポンサーサイト

そろそろ。


「Xylophone」始動できると思います。

今回の小説はどれも二年前に書いた創作メモ(当時は訳あって本格的に書けなかったので)を見ながら書いているんですが、このお話に関しては世界観というか背景設定が複雑で、メモの量もハンパなく、用語も意味が分からなくて(笑)、なかなか最終話までの構想ができあがらなかったので時間がかかってしまいました…

砂の時計台や影絵なんかは、メモを読んだ結果設定を作り直した方がいい気がしたので骨格は残しつつほぼ今から新しく考える作業で、かえって楽でした。

水の車輪は実を言うとまだきちんと考えてなくて割と勘で書く感じです。元々曖昧な物語なので別にいいかな、と。ほぼメモに沿ってますが元々頭の中だけでずっと考えていたのであまり大変じゃないです。キャラに勝手に動いてもらえばいいか、みたいな。

ただXylophoneはメモ段階でかなり書き込んでいたので、明らかに矛盾があるところ以外はメモ通り書くべきだな、と思いました。

結果的にまあどの小説も違ったものになりそうな気がします。

絵は本編と直接関係があるわけではないですが、冒頭部分で登場する人物で、左が兄のソキツィロゼ、右が弟のレヴィオーレです。

ビジュアルは微妙な不気味さがあるなら何でもよかったんですが、教会のステンドグラスの前に立ったときにステンドグラスと彼らのどちらも映えるような組み合わせを考えた結果こうなりました。金髪赤目。

レヴィが女の子みたいだな(苦笑)

二人とも歳に見合わずスレているので、ちょっと見た目がを実年齢より大人びて描きすぎたのですが、実際にはかなり幼いです。

年齢設定っていつも迷うなぁ…




更新~水の車輪~

「水の車輪」第一章Ep.1更新しました。
水の車輪:1

最初に言っておきますがキオは決して主人公ではありませんよ!!

更新お知らせ~砂の時計台~

ようやく「砂の時計台」始動いたしました。

こちらからどうぞ↓
砂の時計台

今回は序章のみ更新しています。それにしても「水の車輪」や「影絵」も同様ですが、このお話、「Ourselves」と比べて序章がやたら短い(笑)

「Ourselves」はかなり長い話なので(現在あれだけ書いていて前編・中編・後編の前編すらまだ終わっていませんハッハ。;;;)序章も大分長いんですが、その他の話はあれほどには長くないのでやたら短く感じます。

多分お話の分量もそうとう短くなるんだろうなあ。

「Ourselves」の前編分位の長さ行けばいいほうじゃないですかね。


砂の時計台は文章はある程度できていたのでもっと前に更新しても良かったんですが、まずオズのビジュアル固めてからにしようと思ったら時間が経ってしまいました。オズの服がなかなかしっくりこなかったんです。結果研究者っぽくなってしまったけど気にしない!!(笑)

オズはこちら↓
CA93IT8W.jpg


ダコタはこちら↓
CAYL8LH9 - コピー


この子達はもう、最終章でしか出てきません!(笑)

この物語はずっと、時系列で言えば物語の一番最後から初めて、最後はその冒頭部分へ至るところを描いて終わる、という形にすると決めていました。結果満足です。多分。文才のなさは否定しないが。

次は「Xylophone」をせめて第一章まででも書きたいんですが、少し世界設定が複雑なので、冒頭を大分気を遣わなければいけない感じです。どうしたもんかなあ。

更新

「Ourselves」の補足ブログに絵を2点追加
「Ourselves」補足

「砂の時計台」の登場人物絵 オズとダコタ追加。
「砂の時計台」登場人物

以上です。

いい加減砂の時計台書きたいなあ・・・

ピクシブに絵の全体図は載せてます。



【訃報】アニメ監督の芦田豊雄さん死去・2chの『魔神英雄伝ワタルスレ』のこの書き込みは偶然なのだろうか・・・

該当スレ


読売新聞

アニメ監督の芦田豊雄氏死去…「北斗の拳」など

芦田豊雄氏 67歳(あしだ・とよお=アニメーション監督)23日死去。告別式は近親者で済ませた。

「北斗の拳」などを監督したほか、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」「魔神英雄伝ワタル」などのキャラクターデザインを手がけた。また、アニメ業界人の地位向上を目指した日本アニメーター・演出協会を設立、初代代表を務めた。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110725-OYT1T01104.htm


お悔やみ申し上げます。
とても素敵なアニメでした。良き時代です。

店舗特典公開されましたよー

ワンド2本気ですね!!ww

まさかドラマCDが第一話から始まっていきなり最終話にすっ飛んで劇場版まで展開してるなんてアホかと思いましたwwwソロwww何やってんだwww

ユリウスがメインヒーローのはずなのにもう明らかにソロがメインですよ。でもやっぱり無印のクオリティにソロの入る幕はなかったので、ほんとにⅡさまさまですよね。

ちなみに頑張ってドラマCD分は全部予約したんですが・・・お金足りないだろうな・・・ハハハ。

描き下ろしタペストリーってどんなんだろ・・・かきおろしには惹かれるけど絶対に飾れなくて巻いたままなんですよね・・・なのに1万超えは辛い・・・うーむ。

コメント返信

開設早々早速コメントくださり本当にありがとうございます!励みになります。

お心当たりのある方は続きからお読みください。

ケータイとかだと、反転すると見えない場合があるらしいので反転加工はしていません。


続きを読む

キャラデザ

CAOHWG6Q.jpg
アンディスとソキリシア。更新分にちなんでみました。


CAHEZNH0.jpg

こちらはヤエとソキリシアです。ソキリシアは私の中でよっぽどお気に入りらしく、目を塗るときすごく楽しかったです。
「蓮華草色!!蓮華草色!!」とアホのように叫んでました。

CA84PM8G.jpg
「Ourselves」の主人公シェリバール。

CAJV8X22.jpg
アンディス。

他にもあるんですけどとりあえず今回はこれだけ。
以前描いた絵とかさらに下手すぎて黒歴史。

ご挨拶

紺色仔扉と申します。趣味で小説を書いています。
管理サイトは「寄木仔鹿」です。


現在、Jugemブログで長編「Ourselves」、忍者ブログで「Xylophone」、「水の車輪」、「影絵」、「砂の時計台」を連載しています。主体は「Ourselves」なのと現役学生なのでなかなか先に進められないでいるのですが、頑張ります。サイトの方にまとめていますので詳しくはそちらでご確認ください。応援していただけると嬉しいです。

こちらのブログでは、創作ネタの他に、バナーでわかりますように私はかなりのゲーマーなので、その話とか漫画の話とか息抜きにできたらなあと思っています。とはいえ最近はツイッターにハマりっきりですが。

趣味で乙女ゲームのMAD制作なども下手なりにやります(笑)二次元では結構多趣味な方です(笑)

音楽はBUMP OF CHICKENが特に好きです。ガーネットクロウやガリレオガリレイ、Sonohraなども好きです。

詳しくはプロフィールの方にまとめておきます。

最近はアニメにもハマっていて、すきを見ては蒼穹のファフナーとかガンダムSEEDも見ています。ロボ系結構好きです。

あと、そろそろいい加減ポケモンデビューしたいです。実は一度もやったことありません・・・




続きを読む

プロフィール

三編めれ

Author:三編めれ
創作小説を書くのが生きがいの凡人です
リハビリ中

Novels
wreathclock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Banner
死神と少女 応援中! 死神と少女 応援中! Are you Alice? 絶対迷宮グリム ~七つの鍵と楽園の乙女~ KINGDOM HEARTS Birth by Sleep KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。